FC2ブログ

pure*pure カナダ | カナダ・バンクーバーの現地情報と日常をUpdateしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by PURE on  | 

プリンスエドワード島④ ホテル&おみやげ

ゆったりしたプリンスエドワード島の空気に魅了され
まだまだ帰りたくないけどバンクーバーに戻ります。(;´Д`)

こちらが今回滞在した Holman Grand Hotelでした。

PEI2012 (121).jpg
州議事堂やコンフェデレーションセンターの向かいにあり、
ショッピングモールともつながっていてとても便利でした。

PEI2012 (122).jpg
建物そのものは古いみたいだけど改装してこのホテルが
入ったので新しくてとても綺麗でした。

PEI2012 (123).jpg
ベッドスペース。こちら側からも暖炉とTVが楽しめます。

PEI2012 (124).jpg
バスルームもシャワーブースは別にあって広々。

PEI2012 (125).jpg
アメニティはAVEDAでした。バスソルト、メイク落とし、
マウスウォッシュなどもあって充実していました。

PEI2012 (126).jpg
小さなキッチンもついていて、食器や電子レンジなど
テイクアウトの食事も多かった私としては大助かり。
最新のコーヒーメーカーも1日3回くらい使ってました。

PEI2012 (127).jpg
お部屋からの景色も素晴らしくて、朝晩飽きずにながめて
いました。このホテルの建物は街で一番背が高いらしいです。


PEI2012 (221).jpg
出発の朝。飛行機は朝6時すぎ発でした。
チェックインを済ませて5時半ごろ搭乗ゲートに入ったのと
同時に、朝日が昇るのが見えました!(゚∀゚)

プリンスエドワード島 ⇔ バンクーバーは直行便がないので
帰りはモントリオールを経由して帰りました。
ノバスコシアも含めると1週間の旅行…、あっという間!


では今回の自分用おみやげ。

P1110853.jpg
ロブスター用フォークはロブスターを食べたレストランで
記念に買いました。早く使う日がくるといいけど!
黄色い箱はPEIのはちみつをおみやげにしやすいように
キューブにした最近の人気商品だそうです。
ロブスター缶&パテは、ロブスターを食べられなくて
悔しがっていた夫Rへのおみやげ。
松ぼっくりはツアーの途中で拾ってきました。^^;

P1110836.jpg
ジャム工場から
・ジャム(ストロベリー&グランマニエ、ラスベリー&
 シャンパン、ラズベリー&ブルーベリー&シャンパン)
・紅茶(キャベンディッシュ・サンセット、アールグレイ)

キャベンディッシュ・サンセットというオリジナルブレンドは
フルーティなのだけど甘すぎずサッパリしていて飲みやすい♪

P1110825.jpg
手前のはバタープレートです。PEI在住の作家さんのものだそう。
こんな大きなプレートでバターを食卓に出すことはうちでは
なさそうだけど、チーズとかのせたらいいかんじかな?

奥はジャム工場で売っていたカップです。わんこ柄と
ガーデニンググッズ柄。
ガーデニングのはなんかPEIのイメージだったので…。
軽くてとても使いやすくて、紅茶を飲むときに使ってます。

P1110847.jpg
最後にティールームのオーナーさんが出しているレシピ本。
記念にオーナーさんのサインを入れてもらいました♪
左は2008年に100周年を記念して発売された初版復刻版の
『赤毛のアン』。こちらも輝く湖水のお家の管理人で
モンゴメリの親戚にあたるパム・キャンベルさんに
サインをもらってきました。(´∀`)

PEI2012 (174).jpg
サインを書いてくれているパムさん♪

どれもいい思い出になりました!
プリンスエドワード島は小さい中に魅力がギュッと詰まって
いて、もっと夏真っ盛りの頃も見てみたいし、紅葉の季節も
また来たい、赤毛のアンに出てきたような厳しい冬も体験
してみたいと思わせる雰囲気がありました。

地元の人たちの家もすごく可愛くて、道端に『家売ります』
のサインが出ていると、ついついここでなら家買えるかも!
とか思っちゃいました。(バンクーバーは家が激高だからね)

ノバスコシアでも思ったけど、私が初めてカナダに渡る前に
想像していた「カナダってこんな国」みたいなイメージが
そのまま当てはまる風景がいたるところで見られて、
なんだかすごく懐かしい気持ちにもなったり。

本当に楽しい旅でした。
次に行くチャンスができるのはいつかな~~~。
Posted by PURE on  | 6 comments  0 trackback

-6 Comments

karin says..."No title"
どれもこれもうらやましすぎるツアー内容だね(*^_^*)

それにしても、ホテルの内装、広々としていていいね!
日本のビジネスホテルとは大違い(笑)
○蔭の寮の狭さにもおどろいたが・・・。

ジャムもシャンパンとミックスとは大人なジャムだね~。
日本ではお見かけしないから、お土産には喜ばれそう(^-^)

そうそう、赤ちゃんの画像、mixiにアップしたので良かったら見に来てね♪
2012.06.04 19:57 | URL | #79D/WHSg [edit]
maccha says..."No title"
どれもプリンスエドワード島ならではのお土産ですね~!
ロブスターのフォークとカップが特に可愛い!

ホテルのお部屋が広々でビックリしました。
眺めもいいし最高ですねえ~。
プリンスエドワード島から戻りたくなかったトモミさんの心境が分かった気がします。(笑)
2012.06.05 13:07 | URL | #79D/WHSg [edit]
キムちゃん says..."No title"
トモミさん、バンクーバに戻りましたか?

お土産!全部可愛いです。ロブスター用フォーク…北海道の毛ガニを食べる時、使えそう!ジャム・紅茶も美味しそうで。。。このCUPで毎朝MILK TEA飲んだら一日HAPPYかも!

3回のカナダはアルバータ州だったので次回は「アンの旅」を計画したいです。

キムちゃんでいいですよ~友達は、皆そう呼んでいます。
2012.06.06 04:08 | URL | #79D/WHSg [edit]
トモミ says..."No title"
☆karinちゃん
mixiには最近全然ログインしてなくてゴメンね~。
写真見させてもらったよ(^0^)

北米のジャムってめちゃくちゃ甘いのがよくあるんだけど、
PEIで買ったのは甘さ控えめで本当に美味しかったよ。
お土産に配ったら好評だったし、karinちゃんも近くに住んでたら
おすそ分けしたかったわ!

大学寮なつかしすぎる…。(笑)
あの狭さもいい思い出だよね。^^

2012.06.08 09:16 | URL | #79D/WHSg [edit]
トモミ says..."No title"
☆macchaさん
そうなんですよ、ホテルのお部屋は想像以上に広くて、めちゃくちゃ
快適でした♪
ずっとPEIにいたかったのは、それくらい快適だったからかも…。

ロブスターのフォークは先日やっと夜ご飯の時に使うチャンスがあって、
その見た目に反してとても使いやすかったです。^^
2012.06.08 09:21 | URL | #79D/WHSg [edit]
トモミ says..."No title"
☆キムちゃん
さっそくこの名前で呼ばせていただきました♪
キムちゃんのご旅行先はアルバータだったんですね!
バンフやカルガリーがあるし、とてもいい所ですよね~。
…と言いつつ、私はもう何年もアルバータには足を踏み入れてなくて、
ここ数年の原油産業のおかげでカルガリーの街はすごく発展したと
聞いているので、行ってみたいなあと思ってるところです。^^

今回買ったカップは、ミルクティー用にしてます♪♪
2012.06.08 09:25 | URL | #79D/WHSg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://purecanada.blog.fc2.com/tb.php/16-af3c8c48
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。