pure*pure カナダ | カナダ・バンクーバーの現地情報と日常をUpdateしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by PURE on  | 

カナダ入国時の食品等の持ち込みについて

MP900433197.jpg


バンクーバー日本総領事館のウェブサイトに、
『日本の原発問題に関連して日本からの食品等の持込検査や
禁止事項があるかどうか』をバンクーバー空港に問い合わせた
内容が載っています。

以下コピーです
⇓ ⇓ ⇓


1 当地紙に,バンクーバー国際空港到着時に,日本からの
旅行者が所持していた食品が,放射能検査などを行わずに
税関職員によって,全て没収,廃棄される事案が発生したとの
注意喚起が掲載され,当館にも,邦人関係者から関連の照会が
寄せられていますが,当館が,同空港の税関当局(カナダ国境
サービス庁:CBSA)に直接事実関係を確認した概要は
以下のとおりです。

(以下空港税関当局の発言)
(1)今般の日本での原発問題発生後に,日本からの旅行者及び
携行品のみを対象とした放射線検査,没収等の特別な措置は
一切取っていない。食品については,従来の規制に基づき検査を
しており,判断が難しいものについては,加食品検査庁
(CFIA)トロント支部の指示に基づき対応している。

(2)日本からの航空貨物による輸入食品についても,CFIA
と連携して対応しており,同庁が定める規制に基づき検査を行う
ことにしている。

(3)日本からの旅行者の携行品で多いのは,切り花,盆栽,
一部の果物であるが,これらは,従来より持ち込み禁止をして
いるか個別の検査が必要となっており,持ち込み禁止の品目に
ついては,没収して廃棄している。

(4)トラブルを避けるためにも,食品全般,動物,植物に
ついては,事前にCBSAに問い合わせるか,入国審査の際に
申告して頂きたい。



バンクーバー日本総領事館の該当ページ
http://www.vancouver.ca.emb-japan.go.jp/jp/special_j/2011/earthquake_customs.htm


入国時の持ち込み品は従来どおりの規定で行われているとの
ことですが、誤解を招きやすいものはあえて持ち込まない
ほうがやはり無難なようですね。

食品や植物はもともとトラブルになりやすい物品なので
引き続きご注意ください。
カナダに持ち込み禁止の肉類、乳製品は原発に関係なく
今までどおり没収。
カップラーメンやレトルトカレーは一見問題ないように
見えても「スープに肉エキスが使われている」「乾燥肉が
入っている」と、没収されたという話を時々聞きます。



おまけ:
同じバンクーバー領事館のページに、日本の震災への
カナダの対応についてのページもあったのでリンクして
おきます。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/23/3/0316_04.html
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/23/4/0406_07.html

スポンサーサイト
Category : 現地情報
Posted by PURE on  | 6 comments  0 trackback

最近のカナダ入国の様子

新入学や新入社などちょうど日本では節目の4月になり、
カナダで留学をスタートする方の渡航も増えてきました。

国によっては日本人が渡航する際、現地の空港で放射線検査が
おこなわれているという話も耳にし、これから渡航する方からも
「カナダの空港では何か検査はありますか?」というご質問も
届いています。


今日こちらカナダはまだ3月31日ですが、今現在
カナダの空港では、原発の状況を踏まえての日本人への
検査などは一切おこなわれていません。


今日カナダに到着した学生さんにも確認したところ、
「検査は何もなかったし、入国審査で震災や原発に関連する
質問も全くなく、スムーズに入国できました」ということでした。


原発はまだまだ状況が変わるかもしれないので、今後の動きに
よっては、カナダ政府も何らかの対応を決めるかもしれませんが、
現在のところは普段どおりです。


IMG_0161.jpg

Category : 現地情報
Posted by PURE on  | 6 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。