pure*pure カナダ | カナダ・バンクーバーの現地情報と日常をUpdateしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by PURE on  | 

感動の銀メダルでした

先週土曜日、パラリンピックの花形競技の
男子アイススレッジホッケーの決勝を観に行って
きました!

日本が何と準決勝でカナダを破っての決勝進出!
監督や選手の皆さんのコメントからも分かるとおり、
これってものすごい番狂わせだったんですよね。

日本が決勝に進むと聞いて、これは絶対に会場に
応援に行かなくては!と思い、急いでチケットを購入。
何とかチケットオフィスで買うことができました。

1003 077.jpg


会場は、ブリティッシュコロンビア大学にある
サンダーバード・アリーナ。
バスループから徒歩数分、すでにたくさんの人が
詰めかけていました。

1003 075.jpg


1003 073.jpg
日本人サポーターのみなさん。


1003 074.jpg
熱狂的に日本を応援してくれるカナダ人。


1003 088.jpg


驚いたのが、カナダ人はかなりの確率で日本の応援を
してくれていたことです。
カナダは日本に敗れて悔しい思いをしたばかりなのに、
これは日本人としては嬉しい限り。

しかも日本人でも持っていないような大きな日の丸を
ファミリーで持って来ていたり、白い紙に赤い丸を
描いて、手作りの日の丸を持って来てくれている
人たちがたくさんいて、感動してしまいました!


1003 079 1.jpg
ピカチュウのかぶりモノで日本を応援する人、
何人か見かけました。
今でも「日本と言えばポケモン」なのかな?^^;



1003 086.jpg


試合はアメリカの押せ押せ展開。
会場のアメリカ人は一丸となって応援!

一方日本人は、普段あまり馴染みのない(?)
アイスホッケーのルールにイマイチついていけて
いないのか、日本が反則しても大歓声、
逆にゴール前に攻め込むと緊張のせいか声援が
なくなるという、ちょっと面白い状況でした…。

しかも掛け声はいつもの「ニッポン!チャチャチャ!」
なので、カナダ人は声援に加われず…。(苦笑)
ひたすら日の丸を振って応援していました。


1003 078.jpg

日本も何度かチャンスはあったけれど、アメリカは
的確に試合を進め、2-0で金メダルを獲得しました。
パックを持っても衰えないスピード、パスの正確さ
など、アメリカはやっぱりすごかったです。

でも日本にとっては決勝で負けても価値ある銀メダル!
今までずっと5位止まりだったのが、カナダを破っての
銀メダルなんて、誰も想像していなかったくらいの
快挙ですよね。
歴史の1ページですよ!


1003 100 1.jpg
メダル・セレモニー。
メダルとブーケを受け取って、観客に手を振る
選手たち。


1003 103 1.jpg
3位決定戦で一足先に銅メダル獲得を決めていた
ノルウェーの選手達と握手。


1003 101.jpg
国旗掲揚。(私の席は国旗の裏側だったけど。)

実際に日の丸が揚がるところを、今大会で
見せてもらえるなんて!
選手の皆さん、ありがとうございました。
おつかれさまです!

昨日の閉会式では、このチームのキャプテンの
遠藤選手が大会の優秀選手として、日本人で
初めて表彰されました。
特にカナダ戦では、素晴らしいプレーで
見ている人の心に残ったんですね。
同じ日本人として誇りだし、尊敬します。



今回のパラリンピックでは、日本人選手は
大活躍でしたね。
そんな中、パラリンピックの選手たちへの政府からの
サポートは、オリンピックの選手たちよりの
わずか10分の1、メダル獲得者への報奨金も
不足の事態だと聞きました。

テレビでの放送も、今回のアイススレッジホッケーが
何と初めての生放送だと聞いてビックリ。

パラリンピック選手の頑張りが、オリンピック選手
より評価が低いなんて疑問を感じずにはいられません。
そんなお粗末な対応、先進国としてどうなの?

パラリンピック選手も、オリンピック選手と同様に
世界で活躍できるように、これからも素晴らしい
選手が育つように、政府はサポートをお願いします!!

スポンサーサイト
Posted by PURE on  | 13 comments  0 trackback

生うにを買ってみました!

1003 020.jpg

先日、お天気のよい日にスティーブストンへ
行ってきました。
バンクーバーから車で40~50分くらいの港町です。


1003 024.jpg

かつてバンクーバーに移り住んだ日本人が
ここで漁港を開いたのがこの街。
今の私たちがバンクーバーでシーフードを
味わえるのも、彼らのおかげかもしれません。

今でも漁師さんたちがフィッシュマーケットを
開くことで人気です。^^



お昼だったのでまずは腹ごしらえ…ということで
こちらへ。


1003 001.jpg

1003 002.jpg

フィッシュ&チップスのお店です。
なんか前もブログに書いたことあったかも?


1003 003.jpg

揚げたてのアツアツが、紙にくるまれて
出てきます。
魚はハリブト、コッド、サーモンの3種類から
選ぶこともできるし、全種類頼んでもOK。
私はハリブトを注文しました。おいし~♪


1003 028.jpg

こちらがフィッシュマーケット。
船を港につけて、そのままマーケットとして
魚を売っています。

1003 010.jpg


1003 011.jpg


1003 017.jpg
↑イクラです!すじこ?
ちゃんと調理の仕方を知ってたら買いたかった~。
今度調べてみます。



私たちは生きたうにを買ってました!
初挑戦です。
3つで10ドルでした。

1003 032.jpg

買ってからずっと、まわりの針がウネウネと
動いていました。
漁師さんに教えてもらった方法で、殻を割って
中身を取り出します。

慣れてないから時間かかりました…。^^;


1003 034.jpg

この日の夕食はうに丼♪
新鮮で臭みがまったくなく、口の中でとろけました~。
シアワセ。


3つでどれくらいのうにが取れたかというと、
200gくらいでした。

200gはどれくらいかというと、2人でうに丼2回分ずつ。
これで10ドルだから、充分ですよね。


スティーブストン、近かったらもっと通いたい
くらいです!
海沿いに遊歩道があって、天気の良い日は散歩にも
ぴったりだし、レストランやカフェなどもそろって
いるのでのんびりできます。

バンクーバーからちょっとだけ遠出したいときに
オススメ♪


=====================


明日はパラリンピックのアイススレッジホッケー、
決勝ですね!
日本でもNHKで生中継が決まったと聞きました。

私も会場のサンダーバード・アリーナに
応援に行ってきます!
日本がんばれ~~~!!!

Category : カナダ生活
Posted by PURE on  | 10 comments  0 trackback

載せられなかった写真集★

このオリンピック期間中に撮って、載せ切れなかった
写真を載せておきます。^^


1001 338.jpg

ダウンタウンのバンクーバー美術館に連日できる
長蛇の列!
ここは無料のパビリオンとして、ブリティッシュ・
コロンビア州の歴史などを紹介していました。

私が見たときは、ここからぐるっと噴水の前まで
行列が…。



1001 564.jpg

イングリッシュベイの先住民の石像前。


1001 565.jpg

手には聖火リレーのときにかけられた
赤いミトンが今も!(笑)

五輪期間中、イングリッシュベイは意外と
空いていました。
みんな他に集まっていたんでしょうね。



1001 521.jpg

観戦に行った男子アイスホッケーの
フィンランド対ドイツの試合。
フィンランドは前回のトリノ五輪のときに
銀メダルを獲得した国です。
ドイツは…まあまあかな。(苦笑)


1001 525.jpg

ハーフタイム中の観客席。


1001 527.jpg

熱狂的な応援をするフィンランド人。
フィンランド人は顔にペイントしたり、カツラを
かぶったり、仮装したりと面白い人たちが
多かったな。

片やドイツは割とおとなしめで、生真面目な
国民性が表れていたのかも?

もちろんカナダ人もたくさん観にきていて、
どっちがシュートしてもどっちがゴールを守っても
大喜び!(笑)
普段あるNHLの試合とは雰囲気も違って、
すごく楽しかったです。^^


1001 607.jpg

ロブソンスクエアのイベントのひとつ、
“ジップ・ロープ”
ロブソンストリートをまたいだターザンごっこ
と言えるかも。
これが大人気で、日中の待ち時間は7時間という
話も聞きました。
ちょっと興味あったけど7時間待ちはね・・・。



1001 545.jpg

イエールタウンにも行ってみました。
この日は週末でお天気も良かったので、ここも
かなりの人出でした。


1001 548.jpg

イエールタウンの対岸にある選手村!
当初話題になったオーストラリアのボクシング・
カンガルーもまだありました。
右のほうに日の丸も写っています。^^



1001 580.jpg

コールハーバーの聖火台。もう本当にすごい
混雑振りでした。
お天気がよすぎて聖火そのものが写ってない…。



1001 559.jpg

ダウンタウンからグランビルアイランドに渡る
カラフルで小さな船。


1001 558.jpg

この船に乗るにもこの行列です。


1001 291.jpg

最後にうちの近所のマーケット。
ロブソンストリートにあるにもかかわらず、
地元の常連客しか来てないような。
五輪のために薄型テレビを2つも設置したのにね…。

カットフルーツが無料になるなど、うれしい
サービスもあったんですよ。^^


写真はまだもう少しあるけど、こんなかんじです。

Posted by PURE on  | 2 comments  0 trackback

フィギュアのエキシビションへ!

1001 635.jpg

オリンピックが終わる1日前に、フィギュアスケートの
エキシビションに行ってきました。

フィギュアのチケットって大人気で、大会前から
入手困難なチケットと噂されていたので、まさか自分が
観に行けるなんて思ってもみなかった~!


うれしすぎて、週末なのに朝6時に起きてしまい、
ソワソワしながら半日過ごしました。
時間があったので、ウォーターフロント近くの
特設パビリオンのミント館に行ってみたり。

ミント館では本物の金メダルを触らせてくれる
人気イベントがあるのだけど、連日4時間待ちの
長い列が出来ていて、さすがにそれには
並ばなかったけど…。
エキシビション観る前に疲れるわけには
いきませんから!



1001 636.jpg

早めに会場に着いて、席を探してみてビックリ。
前から2列目だったんです!
チケットには列の番号が「7」とあったので、
7列目?真ん中辺?と想像していたんです。
想像以上にリンクが近くて早くも感動。


1001 655.jpg

すぐ下はカメラマン席、反対側の右手すぐの所には
メディア席がありました。

いよいよスタートです!



1001 646-1.jpg

高橋大輔選手。2番手で登場でしたね。
銅メダルおめでとう~!
ショーの最後、選手全員が退場する時に、私のすぐ
横あたりに座ってた日本人の女の子が花束を投げ、
高橋選手が拾って手を振っていました。


1001 654-1.jpg

安藤美姫ちゃん。毎回素敵なデザインの衣装
ですよね。
エキシビの演技も彼女の個性が出ていて、
すごくよかったです。


1001 663-1.jpg

ロシアの川口さんたちのペア。
競技では禁止されていると大技(肩の上にのるやつ?)
も見せてくれましたね。
川口さんは小柄で軽やかで可愛い方でした。^^



1001 678-1.jpg

1001 680-1.jpg

真央ちゃん!!
…って、ごめんなさい、こんな写真しか撮れなくて。
疲れもあった?みたいな話も聞いたけれど、笑顔で
楽しそうに滑っているのが分かって嬉しかったです!

ステップが軽快で動きも早くて写真撮るの難しい!(笑)
エキシビションらしい、扇子を使って普段の競技では
観られない内容なのもいいですよね。^^
銀メダルおめでとう~!



1001 683-1.jpg

1001 688-1.jpg

プルシェンコォォ!
この人の演技、すごすぎて他の出演者とは別格です。
エキシビの中で誰がよかった?と聞かれたら、
もうこの人でしょう。
何と言うか風格が違うし、表現力が違う。
膝などの故障が心配だけど、ソチでもさらに上を行く
演技を観せてほしいですね。


1001 695-1.jpg

長洲未来ちゃん。
実はこの人のことは、今大会まであまりよく
知らなかったんですけど、かなりの実力の持ち主
ですよね。
ひとつひとつの動きをキッチリ決めて、安心して
観ることができました。
今後真央ちゃんと上位争いをするのは、未来ちゃん
なのでは?と思っちゃいました。



1001 702-1.jpg

1001 699-1.jpg

ごめんなさい、一緒に挙げちゃいますが、
ライサチェックとキムヨナ選手です。
金メダリスト、しかもキム選手にいたっては
男子よりも高いスコアをたたき出したものだから、
その滑りを観るのがちょっと楽しみだったんですが。

んー、金メダリストってエキシビで失敗できない
プレッシャーがあるんでしょうか。
2人とも演技も選曲も衣装も無難で、言葉を選ばずに
言えば面白味のない演技でした…。
個人的には正直ガッカリ。(苦笑)

唯一、キム選手のときは照明がやたらキレイだった
気がします。



1001 705-1.jpg

1001 708-1.jpg

1001 712-1.jpg

最後はアイスダンスのテッサ&スコット!
アイスホッケー大好きなスコットは今回も
ホッケージャージですね。^^
2人のこのエキシビの演技大好きです。

カナディアングースも観れました!(写真真ん中)

幼なじみでずっとペアでやってきた2人には
他のペアにはない、絶妙な息の合い方がありますね。
金メダルおめでとう~!



1001 716-1.jpg

1001 720-1.jpg

最後は全員リンクに出てきて、めちゃくちゃ
豪華なフィナーレでした!
おつかれさま。素晴らしい演技をありがとう~!



1001 726-1.jpg

<おまけ>
最後に真央ちゃんがこっちに手を振ってくれた
のに、相変らず私が撮った写真はボケボケで
許してください。^^;

Posted by PURE on  | 12 comments  0 trackback

五輪の終わったバンクーバーより

とうとうオリンピックの終わったバンクーバーより。

最終日から一晩経った今朝、街では五輪のイベントの
飾りつけとか特設会場などの片づけが始まっていて、
本当に終わったんだなあとちょっと寂しくなりました。

空港は海外から来ていた人たちの帰国ラッシュで、
今までで一番忙しい日になったとか。

街なかは、普段の月曜日にしては人通りがまだ多く、
デパートの公式グッズ売り場などは、お土産を
買う人たちで混雑していました。

これから徐々に静かになっていくんでしょうね。



五輪最終日だった昨日は、カナダ対アメリカの
男子アイスホッケーの決勝に、国中が大興奮状態!


1001 732.jpg

私も試合が始まる2時間前にロブソンスクエアの
野外スクリーンの所まで行ったのだけど、すでに
かなりの人が集まっていました。


1001 728.jpg

↑スクリーン前は石段が続いていて
大勢が座ってみるのにちょうどいいかんじ。



1001 731-1.jpg

↑試合を待っている間、横の小さなステージに、
男子カーリングで金メダルを獲得した
カナダチームが登場! 大歓声が上がりました。


どこの場にも、応援を盛り上げる仕切り役みたいな
人が1人や2人がいるんですよね。
声援を誘導したり、鳴り物で盛り上げたり。
私のすぐ前に仕切り役のお兄さんがいて、「同じ
ファン同士、家族みたいなもんだから、みんなで
応援しようぜ!」って周りに声をかけてくれた
おかげで、会場に一体感が出来上がっていました。


1001 735.jpg


試合が始まって、カナダが1点リード。

ところが残り24秒で試合終了!というところで、
アメリカがまさかの同点ゴール。

優勝の瞬間を祈るように待ってたところに、
もうあと一歩のところで同点となり、
みんな一気に落胆…。

延長戦が始まるまでの15分間のハーフタイム中も、
ファン同士、お互いを励ましつつもみんなちょっと
遠くを見てる感じ。^^;
ショックが隠せません…。


延長戦は先にゴールしたほうが勝ちとなる
Vゴール戦だっただけに、選手とパックが動くたびに
もう心臓に悪くて(苦笑)大変でした。

結果、カナダの人気選手のシドニー・クロスビーが
とうとうゴールを決めてカナダが優勝!!!

その瞬間、街のいたる所から大歓声が上がり、
周りの知らない人たちとも抱き合って大喜び!



1001 748.jpg

↑その後はダウンタウンの色々な場所で観戦していた
人たちが、こぞってロブソン・スクエアに大集結。


1001 745.jpg

↑まともに前に向かって歩けないほどの大混雑
だったけど、すれ違う人たちとは歓声を上げつつ
ハイファイブ。


1001 747.jpg

↑一番混雑しているエリアを抜けると、
記念撮影をしている人たちが多数。
老若男女問わず大騒ぎです。


私たちは人ごみを抜けてそのまま家に戻ったけれど、
ダウンタウンではあちこちで夜明けまで
お祭り騒ぎが続き、そのままオリンピックの
終幕も迎えることとなりました。


地元の人々にはこれ以上ないほどパーフェクトな
エンディング。

もしホッケーの試合でアメリカが勝ってカナダが
負けていれば、逆に街はどうなっていたのか
想像するとちょっと怖いけど…。^^;



これからまた平和で静かなバンクーバーに
戻ります。



あ、五輪が終わる1日前にはフィギュアスケートの
エキシビジョンに行ってきました!

せっかくなので、次回そのことをUPします。^^

Posted by PURE on  | 4 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。