pure*pure カナダ | カナダ・バンクーバーの現地情報と日常をUpdateしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by PURE on  | 

バンクーバーのこの夜も・・・

この記事はブロとものみ閲覧できます

Posted by PURE on  | 

真央ちゃんガンバレ!【真央ドッグ】

週明けからブログサーバがメンテナンス!!
それは仕方ないんですが、なんか異様に長引いて
しまって、ブログ更新できませんでした。

そうこうしているうちに、フィギュア女子の
ショートプログラムが終わってしまったでは
ないですか~~~!!

浅田真央選手は2位発進。
なんかキムヨナ選手との点差が大きいけれど、
フリーではそれをむしろバネにして頑張って
ほしいですね!

安藤美姫選手も鈴木明子選手も頑張って~!!!


********************



今のうちに記事にしてしまいますが、
メンテナンス中で記事をUPできなかった
先週末、【真央ドッグ】を食べてきました!


日本からもたくさん取材が来ていたとのことで
ちょっと話題になっていたかもしれませんね。

バンクーバーのダウンタウンにある、
路上のホットドッグ屋さんです。


数年前にオープンしてから、何かと話題の
このホットドッグ屋台。
JAPADOG(ジャパドッグ)です!


1001 529.jpg


日本人ご夫婦がオーナーなんですが、そのユニークな
メニューがウケて、地元カナダ人にも人気。
いつ行ってもたいてい行列です。

オリンピック期間中は、その行列がいつにも増し、
1時間待ちなどと地元のニュースでも取り上げられる
ほど…。

ホットドッグに1時間ですよ。


私たちは週末の朝に行ったのだけど、開店と同時に
早くもこの行列です。

1001 536.jpg

列が二重になっているのが分かりますか?

手前がこれから注文する人の列、奥が注文後に
ホットドッグが出来るのを待っている人の列です。

お店は朝10時半~11時くらいに、準備ができ次第
オープンします☆



何が面白いって、北米文化のホットドッグに
日本の味(大根おろしとか醤油とかテリヤキ
ソースとか)を合わせたその発想!

ありそうでなかった、まさにそんな感じです。

1001 532.jpg

オーナーさんにはブログ掲載を快くOKもらいました♪



今回のお目当てはこれ!【真央ドッグ】です!

1001 533.jpg

真央ちゃんの金メダルを願って作られた
特別メニュー。

ホットドッグにしては結構高いんだけど、
これも今だけのメニューだし!食べちゃおう!


1001 534.jpg


オープン直後だったのもあってか、列に並んで
から20分くらいでホットドッグを手にしました。



1001 541.jpg


これが真央ドッグです!

神戸ビーフのソーセージに、とんかつソース、
金メダルをイメージした黄色の湯葉が乗っています。

とんかつソースなので甘めなんだけど、炒めた
キャベツともよく合っていて美味しかったです。

真央ちゃんが金メダルをとれるように、願いを込めて
食べました!


一緒に行った夫はこのお店の定番メニューの
【黒豚ソーセージ+大根おろし+醤油ソース】を注文。
これも美味しくてオススメです。
お店の人にもらった瞬間かぶりついていたので、
写真は断念しました…。^^;



有名人も足を運ぶこのお店、時間がある方は
ぜひトライしてみてください♪

場所はロブソン×バラードの角からすぐ近くの、
サットンプレイスホテル前です。



こちらも更新中♪
『メープルの国で目覚める朝』@朝時間.jp

Posted by PURE on  | 16 comments  0 trackback

聖火台までウォーキング!

今日は朝から快晴の予報だったので、5時半に起きて
ウォーキングに行ってきました!

5時半に起きても、ウォーキングに出たのは6時半
でしたけどね。^^;
6時半でもまだ暗いかんじです。



1001 393.jpg

コールハーバーに到着。
さすがに人はほとんどいなかったです。
たまにジョギングしてる人とか、私と同じく
写真撮ってる人とかが、たまにいました。



1001 398.jpg

コールハーバーからカナダプレイスの
方向を見た写真。
海もとってもおだやかです。^^


1001 412.jpg

聖火台まで来ました~!
聖火台は背の高いフェンスで囲まれていて
一般人は近づけないようになっています。

フェンスのせいでいい写真が撮れないので、
フェンスをどけてもっと近くに行けるように
してほしいと、たくさんの声が上がっていた
ところです。

オリンピック委員会は安全性も考え、
フェンスを取り除くことは出来ないとしたものの、
カメラの邪魔にならないように、フェンスに撮影用の
隙間を開け、フェンスの位置も当初より聖火台の
近くに移動させたんですね。

私が行ったときも、早い時間にもかかわらず
写真を撮りに来ているひとがたくさんいました。




1001 406.jpg

海に浮かぶ五輪マーク。^^
時間帯によって、青、緑、白などに変化します。


たくさん写真を撮って満足満足。
というところで、ロブソン×サーローまで歩き
いつものとおりスタバでコーヒーを飲んで
帰宅しました。

帰った時間は8時!
まだまだ1日はこれからだ~。
早起きすると気持ちいいですね。^^



1001 431.jpg


こちらも更新中♪
『メープルの国で目覚める朝』@朝時間.jp

Posted by PURE on  | 16 comments  0 trackback

荒川静香さん目撃♪

この記事はブロとものみ閲覧できます

Posted by PURE on  | 

週末のバンクーバー

オリンピックが開幕したバンクーバーより。

相変らず寒くなく、所々で桜が見ごろに。(苦笑)
桜の写真を朝時間.jpのほうにUPしました。


日曜日はやっといいお天気になり、オリンピックに
バレンタインデーとチャイニーズ・ニューイヤーも
重なって、それはそれはそれはそれは賑やかでした。


1001 334.jpg

↑スタバの店内から見た、ロブソン×サーローの角。


1001 304.jpg

↑人気のホットドッグ屋台、ジャパドッグ。
バラード×ペンダーのほうのお店です。
お店の両側にすごい長さの列が!
バラード×ハーローのお店はもっと混んでるのかも?
“真央ドッグ”食べてみたいのになあ。


1001 341.jpg

↑ロンドンドラッグの五輪グッズ売り場にて。
開会式の会場でこれをかぶってる人がいて、
なかなか可愛かったんですよ!
このキャラがかぶってるのと同じ帽子です。^^


1001 343.jpg

↑これもカワイイ♪ 同じくキャップです。
街を歩いていると、3匹のマスコットのうち、
このクワッチを持ってる子供が多いような気が。



それから日曜には、男子モーグルのカナダ人選手が
金メダルを取ったのだけど、これが特別なものでした。

何かと言うと、カナダは過去にもモントリオールと
カルガリーでオリンピックを開催しているにも
関わらず、自国の開催では金メダルを獲ったことが
なかったんですよ。
それで「今度こそカナダで金メダルを!」という
カナダ国民の大きな願いがあり、昨日それが
とうとう叶ったんですね。

金メダルが決まった瞬間、街じゅう大歓声が上がり、
テレビはもっぱら男子モーグルの再放送ばかり。(笑)
いやでもうれしかったです。^^



おおお!
これを書いている今ちょうど、スピードスケートの
男子500mで日本が銀&銅メダルを獲得!!!
おめでとう~!鳥肌立ちました!!



こちらも更新中♪
『メープルの国で目覚める朝』@朝時間.jp

Posted by PURE on  | 2 comments  0 trackback

オリンピック開会式に行っての感想

まずは、開始当日になったカウントダウン時計を。^^
開会式の会場に行く時に通りかかったので撮りました。
『0000日、あと3時間7分6秒で開幕』の瞬間です~。

1001 240.jpg


こちらは会場のBCプレイスのセキュリティゲート。
空港のセキュリティチェックと同じやり方でした。

1001 243.jpg

現地は雨の予報だったこともあり、入場に時間が
かかるだろうと、テレビでもしきりに言われてました。

私が会場に到着したのは夕方4時ごろだったのだけど、
セキュリティの人たちはとても手際がよくて、実際は
全然混んでいませんでした。

無事にゲートをくぐると、ボランティアの人たちが
「楽しんできてね!」と笑顔で声をかけてくれるのが
嬉しかったな。^^


開始前の会場の様子↓

1001 250.jpg

史上初の屋内開会式です。


今回開会式に行けて、本当に本当によかった!!
こんな気持ちになるんだなあと、驚きでもありました。

派手な演出はなかったけれど、真っ白な五輪マークに
ブルーの照明。
全体的にとても綺麗に、そして自然に仕上がっていて、
バンクーバーらしさが出ていて、この街で五輪が
開かれることを、改めて誇りに思えました。




それでは要所要所の状況を。^^


■カナダ国歌

1001 253.jpg

写真ブレててごめんなさい。(汗)
カナダ国歌はメロディやテンポがかなりアレンジされて
いて、一般人は歌えなかったのが残念…。
観客もみんな歌う気満々だったので、あてがはずれて
ひたすら聞きに入っていました。
いつもの国歌だったらみんなで歌えてよかったのにな。

でも歌ったシンガーは、若いのに歌唱力があって、
その点は素晴らしかったです!


■選手入場

1001 254.jpg

先住民の民族衣装を着たダンサーたちが選手を
迎える場面、楽しくてワクワク感が高まりました!
先住民と一言で言っても、広大なカナダの各地域に
よって様々なんだと気付かされました。

1001 259.jpg

日本選手団が入ってきました!
テレビでどのように流れていたか分からないのだけど、
日本が入場してきた時、会場では思ったよりもかなり
大きな声援と拍手がありました。^^
日本人として、それがとても嬉しかったです。

1001 270.jpg

日本選手団が選手席への通路を渡っているところ。↑
分かりづらいですね…。^^;


1001 273.jpg

1001 277.jpg

カナダ選手団の入場!
会場がうなるような大歓声と熱気でした~。
開催国として最後の入場だっただけに、待ちに待った
カナダ登場!というかんじでした。

そのほか歓声が大きかったのは、アメリカ、イギリス、
オーストラリア、フランス、イタリア、中国でしたね。


それから、開会式が始まる数時間前に、グルジアの
リュージュの選手が練習中に亡くなる痛ましい
事故がありました。
グルジア選手団の入場の時には、観客も全員立ち上がり
追悼の意を込めて拍手で迎え、オリンピック旗の
入場の時に黙祷を捧げました。

事故は選手本人の経験不足、という内容の報道が
されたけれど、選手の失敗が死に繋がらないよう
管理するのが大会運営側の仕事のはず。
今回は本当にアンラッキーなことが重なって
起こってしまったのだと思うけれど、これから
大会に臨む選手のためにも、できる限りの競技会場の
改善を運営側にしてもらいたいですね。



■パフォーマンス

1001 283.jpg

バンクーバーらしく、自然との共存というテーマが
たくさん取り入れられていたのがよかったです。
巨大な白熊、海を渡るクジラ(オルカ?)、
草原を走る少年、どれも素晴らしい演出でした!

歌った歌手は、ブライアン・アダムス、サラ・マクラクラン
をはじめ、カナダで長きに渡って人気と実力のある歌手
ばかりで安心して聴けました。

ただ、ちょっと歌が多すぎ?とも感じましたが…。^^;



■オリンピック旗の入場

1001 285.jpg

世界的に有名ではないけれど、カナダでは本当に
国民に親しまれ、尊敬される人が選ばれていました。
入場者の名前が紹介されるたびに、会場からは大きな
声援が上がっていました。
よい人選だったと思います。


■聖火

1001 287.jpg

観ていた人はみんな気付いたと思いますが、
4本の柱のうち1本が立ち上がりませんでしたね。(汗)
国民的英雄のウェイン・グレツキーに聖火が渡ってから
結構間があったので、観客も「???」という状態
でした。

その後のインタビューでグレツキーは「何度かおこなった
リハーサルではまったく問題なかったんだけどね。でも
素晴らしい瞬間には変わりなかったですよ。私たち
聖火ランナーにはスタッフからの指示がイヤホンを
通して聞こえていたので慌てることもなかったです。」
と言っていました。


今回の開会式を担当した演出家は、2000年の
シドニー五輪の開会式を担当したのと同じ人でした。
それで、シドニー五輪を思い出させるような
演出もあったような気がします。
全体の色調、開始時にたった一人が登場するところ、
タップダンスの場面などなど。
シドニーの開会式でも最後の聖火台にトラブルが
あったので、この演出家さんはまたしても
ハラハラドキドキだったと思います。(笑)


Richieさんがコメントをくださったように、
こんなアクシデントもカナダっぽくて愛嬌あるかな
と思います。
ちょっと笑える思い出になりました。



■会場での様子

観客はスタート時間の1時間前に着席し、いろいろと
予行練習をしました。
ライトの使い方、太鼓の使い方、客席通路にいる
スタッフの指示の見方、開始のカウントダウンの
方法などなど。
スタッフはみんな笑顔で親切、和気あいあいと
練習は進んでいきました。
前座の歌手も何人か登場して、会場を和ませてくれ
ました。

1001 249.jpg

観客に配られた応援キット。
ライト2種、カナダ国旗、太鼓のバチ、白いケープなど。
入れ物の箱は、指を通して持てるようになっていて、
そのまま太鼓になる仕様でした。

ちょっとバラしちゃうと、ハレルヤの歌のとき、
キャンドル型のライトを下のほうの客席から
上に向かって徐々に灯していく、という予定だった
のだけど、本番ではみんなが一斉に点けてしまい、
スタッフは苦笑いしていました。^^;



観客も一緒になってセレモニーを演出することで、
会場にすごい一体感がありました。
最初のスノーボーダーの登場から始まって、
国内45000km以上の聖火リレーを終えて会場に入ってきた
聖火を見て、なんか感動して涙が出てきたり…。
あの場にいられたことが本当に幸せでした。


余談だけれど、開会式の帰りにお腹がすいたので
マクドナルドに寄りました。
店内のスクリーンで、さっそく開会式のハイライトが
流れていたのだけど、やっぱりテレビでは会場の
様子や演出の良さが半減してるな…と感じました。
まあこれは仕方ないことですよね。
テレビで開会式を見た方にも、良さが充分に
伝わっているといいのだけど…。


帰りは雨模様にもかかわらず、ダウンタウンは
お祭り騒ぎ!
賑やかなひと晩でした。

これから開幕!日本もカナダも応援しています!^^

Posted by PURE on  | 12 comments  0 trackback

開会式行ってきます!!!

直前になって、今日の開会式に行けることになったので
これから行ってきます!!

一生の思い出だあぁぁ。

Posted by PURE on  | 6 comments  0 trackback

聖火リレー見てきました!

最近寝坊気味だった私も、今日は朝5時にバッチリ
目が覚めました!(笑)

今日はダウンタウンで聖火リレーが行われる日。

沿道応援には、やっぱり近所に行くことにしました。
住んでいる所の近くを走ってくれるランナーに
声援を送りたいわ!ということで…。


1001 209.jpg

朝7時過ぎ、シュワちゃんがリレーに登場したのを
テレビで確認!
スタンレーパークはものすごい数の人が
つめかけていたようです。
通常は1人300mずつ走るのだけど、シュワちゃんは
700m走ったそうです。


シュワちゃんを一瞬見て、家を出ました。



1001 215.jpg

7時半前くらい。ロブソン×デンマンの交差点付近です。
なかなか聖火が来ない。
ちょっと時間が押していたようです。

1001 224.jpg

今か今かと待つ人々…。


1001 233.jpg

来ました~!!!


そして風のごとく走り去っていきました。

時間に余裕があるときは歩いたり、停まったりして
くれるみたいですが、時間が押していただけに
余裕のなさが伺えます。
シュワちゃんのせいに違いない。(苦笑)



それから約1時間後。

ダウンタウンをぐるっと周って、聖火がロブソンに
戻ってきました!

1001 166.jpg

ロブソン×ビュートはこの人だかり!

イングリッシュベイやアートギャラリー前は
もっとすごい混雑だったのではと思います。


1001 179.jpg

聖火ふたたび!!!

大歓声の中、ここでも聖火は一瞬にして
通り過ぎていきました。


一瞬ではあったけど、聖火リレー見られてよかったです。
本当にバンクーバーでこれからオリンピックが
開かれるんだな、と実感できたと言うか…。


このバンクーバー大会が“Best Olympic Ever”に
なるように、見守っていきたいと思います。



こちらも更新中♪
『メープルの国で目覚める朝』@朝時間.jp

Posted by PURE on  | 3 comments  0 trackback

聖火リレーを観に行こう!

tor-testevent-tworunner_56original-uO.jpg
                 (C)VANOC/COVAN


今日の夜、いよいよ聖火がバンクーバーのダウンタウンに
到着します!


ギリシャからカナダのビクトリアに到着し、何ヶ月も
かけてカナダをぐるっと一周してきた聖火。

その様子は毎日TVでちょっとずつ流れていたけれど、
とうとうダウンタウンにやってくるなんて!


そしてこちらが明日のダウンタウンでのルートです!
Vancouver Torch Relay Map (3ページめ)


主な通過ポイントは次のとおりです。

6:21 スタンレーパーク、プロスペクト・ポイント出発

7:51 イングリッシュベイ(デンマン×デイビー)

7:55 イングリッシュベイ(ビーチAveの五輪石像付近)

8:27 アートギャラリー前(ロブソンスクエア)

9:31 ビクトリー・スクエア




7:03には、アーノルド・シュワルツェネッガー知事が
走るらしいのだけど、スタンレーパークのどの辺に
なるんだろう~!?

デンマン⇒デイビー⇒グランビルのあたりは、
学校や職場に行く前に見られそうな時間帯ですよね!

私も仕事前に聖火を観に行けるなと思ったのだけど、
スタンレーパークに行くか、イングリッシュベイに
行くか、アートギャラリー前に行くかで、
まだ迷っています。

自宅からは、どこに行くにも大して距離は変わらないし。




聖火はその後再びダウンタウン近郊に出て、午後に
ダウンタウンに戻ってきます。

12:59 グランビルアイランド

13:27 イエールタウン(フェリー乗り場)

13:44 グランビル×ホーマー


ですね。



あとは現地時間の夕方6時に始まる開会式を
待つのみです!!

お時間のある方、せっかくの機会なので
観に行きましょう~。^^



こちらも更新中♪
『メープルの国で目覚める朝』@朝時間.jp

Posted by PURE on  | 6 comments  0 trackback

オリンピックのチケットオフィス

オリンピックの公式サイトでチケットを買った人は
チケットオフィスで受け取ることができます。

また、まだ売れていないチケットもこちらで直接
購入が可能です。

つい先日まで人がほとんどいなくて静かだった
このオフィスも、今では朝からうわ~と思うほどの
行列。

1001 155.jpg

今は大体2~3時間ぐらい並びます。^^;

しかもチケットオフィスの横は屋外スケートリンク。

冷房がガンガンかかっていて、並んでいる間は
凍えるように寒い…!!!

並ぶ予定の人は、しっかり着込んで行って
くださいね~。


1001 159.jpg

↑中のカウンター付近。
スタッフはフレンドリーです。

ウェブサイトで購入手続きをした時の控え
(確認メールのコピー)と写真付きIDを提示すれば
その場ですぐに発券してもらえます。

それから、長い列で順番を待っているときに、
「現在も購入可能なチケット」のリストが回ってきます。
予約無しで直接購入したい場合は、このリストの中から
選びます☆

このロブソン・スクエアにあるのが、チケット発券の
メインオフィスだけど、他にも市内何箇所かに
あります。

ダウンタウンでは、ウォーターフロントの
観光案内所(Visitor's Info) がそのひとつで、
こちらは行列も短いそうなので、お急ぎの方は
行ってみてくださいね。




こちらも更新中♪
『メープルの国で目覚める朝』@朝時間.jp

Posted by PURE on  | 2 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。